2011年09月14日

受験対策はいつからがベスト?

希望の高校へ入学するために、
高校受験受験対策はいつから行えばよいのかわからない・・・
そんな方もいることでしょう。


また、高校受験の現況は中学2年生くらいからがんばればいいかと考える方も多いものですが、
普段の中間・期末テストも内申書に記載される大切なテストですので、
中学校に入学した時点から高校受験を視野にいれて中学校生活を送ることがベストです。


成績はもちろん生活面で特に問題がなければ、
志望する高校へはどこでも合格できるといえるでしょう。


できるのであればそれくらい余裕を持って高校受験に望めることが一番です。


これから中学校に入学するお子さん、
今度中学2年生に進級するお子さんをお持ちの方は、
高校受験を視野にいれて中学校生活をおくるように心がけましょう。


また、高校受験を控えるお子さんだけでなく、
お父さんやお母さんも高校受験を視野にいれて、
お子さんの生活指導や学習指導を行なっていきましょう。


ただ、あまりに受験ばかりいってプレッシャーを与えすぎず、
お子さん自らが頑張れるように自然な姿勢でお子さんをフォローすることも忘れないよう心がけましょう。

モテるメンズファッションコーディネイト通販 noaIN(ノアイン) 評価・口コミ・レビュー 生どら 人気口コミ通販|生どら焼きランキング 人気ブランド福袋激安通販情報| レディース、メンズ、キッズお得ブランド福袋!
posted by 高校受験合格グッズ at 13:14 | TrackBack(0) | 高校受験 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

高校受験 勉強法を考えてみる

高校受験勉強法

というと、 様々なタイミングでの勉強法

あります。

高校受験対策として考えられる勉強法は学習塾に通ったり、

家庭教師にお願いする方法があります。



高校受験勉強法●学習塾

学習塾を選ぶときに、一番気に気になるところは実績です。

自分の志望校のレベルに合わせて、合格者数が多いかどうか、

そこが選ぶポイントの1つになります。

実績がある学習塾を選んでも、塾に頼りきりだったり、塾に行く

ことで安心してしまい自宅学習しないなどで成績がうまく

上がらない人もいるようです。



学習塾には高校受験のための学習塾や学校の授業を補充する

ための学習塾などもあります。

高校受験を目的に学習塾を探している方は、この点は是非

チェックするようにしましょう。



もう一つ高校受験のために学習塾を探している方が気をつける

点は、授業形態がどうなっているかです。

授業形態には集団授業型と少人数型、個別型の3つのスタイル

があります。

本人の学力と性格を考えて、適した授業形態を選ぶように

しましょう。



高校受験勉強法●家庭教師

家庭教師は1対1で自宅で勉強を教えてくれます。

学習塾より費用がかかるかもしれませんが、通学の必要がない

のはありがたいですね。

では、家庭教師はどのようにして探せばいいのでしょうか?

自分で探すか、家庭教師を派遣している業者がありますので、

そこを利用すると良いです。



高校受験では

私立高校受験は5科目全部が受験科目にあるとは

限りません。

反対に公立高校受験では国語・数学・英語・理科・社会の5科目

全部がその対象となってきます。

できるだけ5科目対応可能で、家庭教師経験者を選ぶように

したいものです。







posted by 高校受験合格グッズ at 13:48 | TrackBack(0) | 高校受験 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。