2011年10月13日

中学校の授業も重要!

高校受験を間近に控えると、
中学校授業でも予想問題を毎日授業で行うようになります。


塾や通信添削を行なっているからといって、
中学校で勉強する授業をいい加減に聞いていいというわけではありません。


特に公立の高校の入試は基本を重視しており、
教科書をしっかりと勉強しておけば高校の入試問題はパーフェクトに近い程度は解けるはずです。


そのため、中学校の授業はとても大切といえます。

中学校の先生達は高校入試の問題について、
しっかりと研究しています。


それは、自分の中学校の生徒がどれだけ高校に合格できたかどうかが、
先生の実績になるためです。


そのため、中学校の先生たちも必死で高校受験に合格できるように指導を行います。


中学校の授業で行われた高校受験の予想問題を何度も家で確認し、
ミスなく確実に解けるように勉強しておきましょう。


そして、高校受験までできるだけ休まず、
学校へ通うようにしましょう。


高校受験が近づくと塾でもしっかり勉強が行われます。

塾に通っているからちょっとくらい学校を休んでもいいという
油断は禁物です。
posted by 高校受験合格グッズ at 11:29 | TrackBack(0) | 高校受験 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。