2011年10月13日

中学校の授業も重要!

高校受験を間近に控えると、
中学校授業でも予想問題を毎日授業で行うようになります。


塾や通信添削を行なっているからといって、
中学校で勉強する授業をいい加減に聞いていいというわけではありません。


特に公立の高校の入試は基本を重視しており、
教科書をしっかりと勉強しておけば高校の入試問題はパーフェクトに近い程度は解けるはずです。


そのため、中学校の授業はとても大切といえます。

中学校の先生達は高校入試の問題について、
しっかりと研究しています。


それは、自分の中学校の生徒がどれだけ高校に合格できたかどうかが、
先生の実績になるためです。


そのため、中学校の先生たちも必死で高校受験に合格できるように指導を行います。


中学校の授業で行われた高校受験の予想問題を何度も家で確認し、
ミスなく確実に解けるように勉強しておきましょう。


そして、高校受験までできるだけ休まず、
学校へ通うようにしましょう。


高校受験が近づくと塾でもしっかり勉強が行われます。

塾に通っているからちょっとくらい学校を休んでもいいという
油断は禁物です。
posted by 高校受験合格グッズ at 11:29 | TrackBack(0) | 高校受験 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

受験する高校の情報を収集しよう

高校受験に関することは中学校にお任せでいいのでは?
というイメージが強いものですが、
希望高校合格するためには本人はもちろん、
家族の協力も必要です。


そのため、春から中学校3年生になったお子さんを持つ親は子供が希望校へ合格できるように、
対策をたて、実行しましょう。


希望校へ合格するためには、
高校についての情報を収集することはとても大切です。


特に進学校や難関校を希望する場合は、
高校受験の情報を得ておくことが大切です。


子供だけでは情報収集の方法をあまり知りませんので、
親がかわりに行なっておくといいでしょう。


例えば、子供が進学を希望する高校へ合格した先輩の親や、
子供の同級生にお兄さんやお年産がいる場合、
受験を経験していますので、
実際に高校受験を経験した親から生の情報を仕入れておきましょう。


実際の高校の様子や、
その高校へ入学するために通った塾、
校外模試はどこで受けたかなど、
実際に経験した方の情報はとても有効です。


こういった情報を得るためには、
ママ友の情報網はかなり役立つといえます。


また、ママ友からだけでなく、
PTAや三者面談が行われた際に、
子供が希望する高校の偏差値や合格ラインなどの情報を担任から仕入れましょう。


仕入れた情報を元に希望校へ合格するための対策を立てましょう。
posted by 高校受験合格グッズ at 14:09 | TrackBack(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

体調管理をしっかり行い高校受験にいどむ

2月ともなれば高校の推薦入試を終了し、
希望の高校へ合格してのんびりしている方もいることでしょう。

公立高校の一般入試を受ける方は2月終わり頃が勝負です。


2月と言えば寒さもピークですし、
雪など天候にも左右されてしまう頃ですが、
寒さで体調を崩さないようにしっかりと体調管理を行うことが重要です。


規則正しい生活を心がけて、
高校受験当日に風邪を引いてしまったということがないように気をつけましょう。


希望の高校へ合格を目指して受験勉強をがんばってきたのに、
受験当日に高熱で実力を発揮できず、
失敗してしまった先輩も少なくありません。


風邪はもちろん、
お腹をこわさないように食事にも気をつけましょう。


高熱でなくても鼻水が出てしまったり、
鼻が詰まった状態でもとても辛く、
思考力が停止状態になってしまいかねません。


また、下痢状態であると、
トイレばかりが気になり、
入試問題をとくどころではなくなってしまいますね。


どんなに勉強をし、
努力を重ねても当日に発揮できなければ、
すべてが水の泡になってしまいかねません。


体調をしっかりと整えて、
万全の状態で高校受験に向かえるように、
体調管理を行いましょう。
posted by 高校受験合格グッズ at 12:26 | TrackBack(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。